役員を海外派遣するときと従業員を海外派遣するときの違い

Q:当社は日本企業ですが、役員や従業員を海外出向させることがあります。税務上、役員と従業員ではどのように違いがありますか?

A:従業員は、日本国内勤務対応部分と国外勤務対応部分にわけて、日本国内勤務対応部分のみ源泉所得税の対象となります。一方役員は、そのようにわけることはなく全体に対して源泉所得税の対象となります。

国際税務のお問い合わせ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください