国外財産調書とは

Q:国外財産調書とはどのようなものでしょうか?  

A:日本の居住者である個人の方で、毎年12月31日時点において、合計額が5000万円を超える国外財産を保有する方は、翌年の3月15日までに、国外財産調書を税務署へ提出するという制度です。下記のような措置があります。 1 国外財産調書の提出がある場合の過少申告加算税等の軽減措置 2 国外財産調書の提出がない場合等の過少申告加算税等の加重措置 3 正当な理由のない国外財産調書の不提出等に対する罰則

国際税務のお問い合わせ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください