海外からロイヤリティの入金を受けたときの注意事項

Q:当社は、海外企業と契約をして海外からロイヤリティ収入があります。税務上、このロイヤリティ収入について注意すべき点は何でしょうか?

A:ロイヤリティの入金があった場合に、海外で源泉徴収を受けているかどうか確認する必要があります。海外で源泉徴収が徴収されていれば、二重課税となりますので、外国税額控除を受けるか、外国法人税として損金算入するか選択することになります。

国際税務のお問い合わせ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください